SST 相手にしない・受け流す

こんにちは!本日ブログ担当の上地です!
今日の課題はSSTです(*^_^*)

先週は「自分が悪い事をしていない時は、それをしっかり相手に伝えよう!」
という話をしました!

今回のテーマは「相手にしない・受け流す」
大人でも難しい・・・・
子ども達に上手く伝えられる様に、私なりに色々と考えてみました(^^)/

私自身も子どもの頃ありましたが、ふざけて文句を言ってきたり
わざと本人が嫌がりそう発言・行動をしてきたり・・・(T_T)

すごく嫌だったのを覚えています。私は言葉で言うのが苦手なタイプだったので
何を言われても反応はせず、ずっと無視していました~
内心イライラしていたので、顔が怖かったのかすぐにやめてくれました(笑)

イライラしてしまうと、ついつい相手の挑発に乗ってしまい、余計にイライラしたり
気持ちが沈むことがあると思います(‘_’)

なので、今回は「上手に受け流す・相手にしない」練習を行いました!
私のように、何も言わず無視という手段もありますが、嫌な気持ちになっている事は伝えるべきだと思ったので

【からかわれる⇒相手に今の気持ちを伝える⇒それでも言ってくる⇒言い返さず受け流す】

反応をしてしまうと、エスカレートしたりもっと傷ついたりする場面が多い気がします。
相手はそこまで深く考えず発言している場合もあります(*_*)
もしこのような場面があれば、出来る範囲で上手く対応できるようになれたら
いいなと思っています(●^o^●)

※ご利用お問い合わせ・見学のお申し込みまたは求人のお問い合わせはお電話で(随時受付中)
【児童デイサービスまはろ天久】
那覇市天久863-1
TEL 098-975-9480
FAX 098-975-9481
担当:宮城

関連記事

  1. 脳が活性化!!(*^_^*)

  2. 新聞紙遊び!

  3. キラキラ塩アート

  4. ドライブ~

  5. プラバン作り(^^♪

  6. SST